銀の釣り情報局

背の高い防波堤が印象的な高瀬漁港は、青物の回遊やマダイが足元で釣れるなど魅力的な釣り場が広がります。テトラ帯でのロックフィッシュゲームも人気です。

24時間営業の釣具店(新潟県)←こちらも併せてご覧ください~!

※管理釣り場さんや漁港などは各社の判断で営業自粛・釣り場の閉鎖をされている場合があります。念のため各HP内にて営業情報をご確認ください~!

※漁港内は漁師さんのエリアです。我々釣り人は「お邪魔させてもらっている」意識をしっかり持ちましょう。

 

~高瀬漁港のおススメポイント~

sponsored link

高瀬漁港の住所

 

〒952-1645 新潟県佐渡市高瀬516

 

サビキ釣り・ぶっこみ釣り・フカセ釣り・穴釣り・ルアーなど様々な釣り方で魚を狙えます。特にこの漁港内ではメジナ・クロダイの居付きが良く、フカセ釣りでは通年を通して釣果が期待できます。潮通しも良いため、時期によっては青物の回遊も珍しくなく、イナダ・カンパチなども狙えます。

 

高瀬漁港の基本情報

駐車スペース   有り

トイレ      無し

海底       岩礁帯が多く、場所により砂地の混じった海底が広がっています。

 

高瀬漁港の狙うべきポイント

釣り場 ポイント

出典:写真AC

 

・漁港内

駐車スペースもあり、水深も深いため様々な魚種を狙う事ができます。漁業関係者の邪魔にならないよう、釣り座には注意しましょう。サビキ・ぶっこみ・フカセなどを楽しめ、春先になるとメバリングも楽しめます。

 

・西堤防

西から沖に向かって伸びる防波堤で、柵はあるものの常に開いています。入って良いのかは不明です。事前に地元の方に聞いてみて下さい。

アオリイカの好釣り場として知られ、秋の新子の時期になると防波堤のあちこちで墨の跡が見られます。また年間を通してメジナの居付きが良く、手の平サイズは多い印象があります。

 

・立ち入り禁止区域

コロナ渦の影響や補修工事の影響により立ち入り制限区域があるとの情報を頂いております。釣り人のマナーとして禁止されている区域には絶対に立ち入らないようにしましょう。

特に「立ち入り禁止」の看板が設置されている場所は、過去に事故が起きていたり安全な立ち入りが認められていない場所です。釣りは命を懸けてまでやる遊びではありません。十分注意しましょう。

釣り桟橋以外での釣りは制限されているため、間違えてもフェンスを越えたり危険なことは避けましょう。釣り場全体の閉鎖になりかねません。

 

高瀬漁港で狙える魚

釣れる魚種

出典:写真AC

ハゼ・ソイ・メバル・アイナメ・メジナ・クロダイ・スズキ・ヒラメ・イナダ・サヨリ・アジ・イワシなど

 

近隣施設

赤泊港

水津港

沢崎鼻灯台

高瀬漁港

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


滋賀県の管理釣り場

秋田県の管理釣り場

カテゴリー



sponsored link