銀の釣り情報局

うみかぜ公園【横須賀市】でファミリーフィッシング!!

time 2021/05/14

うみかぜ公園【横須賀市】でファミリーフィッシング!!

横須賀市にある「うみかぜ公園」は、ファミリーフィッシングの釣り場としても有名で、週末にもなると多くの釣り客で賑わいます。トイレ・安全柵・休憩できる原っぱ・遊具など一日中楽しめるのも魅力です。

24時間営業の釣具店(神奈川県)←こちらも併せてご覧ください~!

※管理釣り場さんや漁港などは各社の判断で営業自粛・釣り場の閉鎖をされている場合があります。念のため各HP内にて営業情報をご確認ください~!

※漁港内は漁師さんのエリアです。我々釣り人は「お邪魔させてもらっている」意識をしっかり持ちましょう。

 

~うみかぜ公園のおススメポイント~

sponsored link

うみかぜ公園の住所

〒238-0013 神奈川県横須賀市平成町3−23

目の前に猿島を眺めながら釣りを楽しめます。安全柵が設置されているため、お子さん連れも安心して釣りを楽しむことが出来ます。また、季節によってはアジ・サバ・イワシなどのサビキ釣りで数釣りが出来、お土産も十分確保できます。

 

うみかぜ公園の基本情報

出典:おさかな探究隊さかきゅうさん

トイレ      有り

駐車スペース   有り

海底       岩場が多く、場所により砂地の混じった海底が広がっています。

 

うみかぜ公園の狙うべきポイント

釣り場 ポイント

出典:写真AC

スーパー三和裏

大型ショッピング施設が西日を遮ってくれるため、夕方は日陰で釣りをすることが出来ます。夕まず目狙いの方にぴったりです。

 

 

スポーツ広場裏

駐車場やトイレ・釣具店からも近いため一番混雑する場所になります。また、サビキ釣りや太刀魚の釣果が高く常連さん含め人気があります。

 

・立ち入り禁止区域

コロナ渦の影響や釣り人のマナー違反の影響により立ち入り制限区域があるとの情報を頂いております。釣り人のマナーとして禁止されている区域には絶対に立ち入らないようにしましょう。

特に「立ち入り禁止」の看板が設置されている場所は、過去に事故が起きていたり安全な立ち入りが認められていない場所です。釣りは命を懸けてまでやる遊びではありません。十分注意しましょう。

 

うみかぜ公園で狙える魚

釣れる魚種

出典:写真AC

スズキ・イナダ・キス・コチ・ヒラメ・太刀魚・アジ・サバ・イワシ・サヨリ・メバル・アオリイカ・カレイなど

 

うみかぜ公園付近の釣具屋さん

上州屋 横須賀中央店

徒歩 :5分圏内

駐車場:有り

規模 :大型店舗

営業時間は月ごとに違うため、HPで確認する必要があります。夏場は24時間営業含めいつ行っても空いている印象があり、助かっています。

 

釣具のポイント 横須賀大津店

徒歩 :車で5分圏内

駐車場:有り

規模 :大型店舗

うみかぜ公園からは遠く、徒歩ではちょっと遠いです。品ぞろえ抜群です。

 

近隣釣り場

城ヶ島 三浦市

島全体が釣り場になっています。南側には磯が広がり、北側には防波堤が並ぶ一級釣り場です。初夏から晩秋にかけての青物釣りはあまりにも有名で、県外から多くの釣り人で賑わいます。また、島内には海鮮料理を食べれるお店も多く、日帰りの釣行には最高の立地と言えます。トイレも数か所島内にありますが、どれも綺麗でしっかり清掃をされている印象です。

花暮岸壁

城ヶ島と三崎港の間に釣り座を構える事が出来ます。また、車で横付け出来るので時期になるとファミリーフィッシングで賑わいます。釣れる魚もサビキ仕掛けのアジ・サバ・イワシなどから遠投サビキでシマアジや青物を狙う常連さんも居るほど多種多様な釣り方が出来ます。

 

通り矢堤防

ここは筆者の釣りのホームです。ここで常連の年配の方に沢山教えて頂きました。車も横付け出来て最高の場所です。撒き餌など使ったら必ず洗い流すなどしましょう。メジナ・キス・シマアジ・クロダイなどから青物まで釣れます。

 

みうら海王(海上釣堀) 三浦市

※営業時間がHPに書かれていないので、詳しくはお電話にてお尋ね下さい。

電話:046-880-0505

漁港に船の発着場があり、船で海上釣堀へ行きます。大型のブリやヒラメ・シマアジ・真鯛など釣れる魚種も豊富で、都内からのアクセスも良く最高の釣り場と言えます。また、レンタルの釣り具もあるので手ぶらで楽しむことも出来ます。(クーラーは持参または現地購入)

 

江の島(湘南港・裏磯)


 地図上で右側(最東側)に伸びる堤防が白灯堤防になります。ここは先端の白灯下が人気のポイントで、遠投すると船道を狙え、過去には石鯛などの釣果も報告されています。

裏磯に行くには、、、

①徒歩で35分ほどかけて歩いて辿り着く

②弁天橋(江の島に渡る前の橋)から船(遊覧船べんてん丸)で行く

2種類の方法があります。いずれにせよ装備は軽装で(ライフジャケット必須)荷物はあまり持って行かないようにしましょう。

また島内には釣具店もあり、レンタルもされています。

詳しくはこちら→江の島を遊び尽くそう!

 

早川港 小田原市

漁港内は釣り禁止なので、相模湾側に竿を出す事になります。港内で過去に釣り人のマナーが悪く、仕方なく釣り禁止にしたという話を聞いたことがあります。ここは早川(箱根湯元から繋がる川)という川が近くに流れ込み、ベイトも多く昔から多くの釣り人で賑わっています。初夏から晩秋にかけて青物の回遊も多いため、釣り人同士がこの場所を守っていかねばなりません。

 

大磯港 大磯町


県内屈指の優良釣り場です。トイレが綺麗な事・足場がすっきりとしている事から常に管理をされている事が分かりますね、また一部釣り禁止区域などもあるので、釣行前には必ずチェックしてください。大磯港について(大磯町HPに飛びます)

すぐ近くに大磯ロングビーチがあり、サーフィンを楽しんでいる方もいます。仕掛けを投げる際は細心の注意をお願いします。

サビキ釣りからぶっこみ釣り、ルアーでヒラメ・シーバス・青物を狙う方も多くみられます。

 

国府津海岸 小田原市

筆者はまだここで竿を出したことは無いのですが、有名な弓角釣りが盛んですね。磯からサビキと弓角を遠投し、巻いてくる釣法です。別名サーフトローリングともいいます。 釣果もサバや青物中心で、ヒラメやマゴチなど高級魚が釣れる事もあります。

また、内田釣具店さんが日々の国府津の水温・天気・風・潮の状態・釣果など発信してくださっています。詳しくはこちら→【うみ 游 かわ】ブログ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


滋賀県の管理釣り場

秋田県の管理釣り場

カテゴリー



sponsored link