銀の釣り情報局

ヒイカ釣りは初心者にこそ楽しんで頂きたい釣りです!

time 2019/11/23

ヒイカ釣りは初心者にこそ楽しんで頂きたい釣りです!

ヒイカ釣りの魅力

小型のイカで、時期になると集団で湾内に集まってきます。一匹釣れると集団でいるため、次から次へと釣れてくれる「数釣りが出来る」ターゲットとして人気です。また、お土産としても十分で「沖漬け」「一夜干し」などに調理して楽しむ方が多いようですね!シンプルに「バター醤油焼き」もお勧めです~。

 

ヒイカの釣れる時期

ヒイカ 時期

出典:写真AC

東京湾では通年釣れるとの事ですが、メインシーズンは「海水温の低い時期」に接岸してきます。初秋~春先まで東京湾全域で釣れる可能性があります。

初秋は10cm程の個体が多く、晩秋にかけて15cm程のアベレージサイズに成長します。

 

ヒイカ釣りで使用するエギ


1.4~1.8号程の小型のエギを使用します。アオリイカを狙う場合と同じく、蛍光色で目立つ色の方が食いが良いように感じます。飛距離を稼ぐ必要はありませんが、できれば「街灯下」発電機を持ち込んでの釣りなどは釣果を伸ばす要因の一つでしょう。

 

ヒイカ釣りのライン

ヒイカ ライン PE
PEラインの0.6~0.8号が一般的でしょう。小型のイカなのでラインも超極細を使用します。イカ族はどの種類も「視力が良い」ので太い仕掛では違和感を感じて食いが悪いです。フロロなどよりはPEを使用するのがベターと言えます。

 

ヒイカのエサ釣り

ヒイカ 餌釣り
アオリイカのエサ釣りと似た仕掛けですね!ヒイカの場合はエサに「モエビ」を使用します。釣具屋さんで寒冷期になると売り出しますので、お求めの前に釣具屋さんに確認してみましょう!

ヒイカ 釣り モエビ
モエビはこんなサイズです。頭部の黒い部分はモエビの急所ですので、ここを避けて針にかけます。そうすると投入してからも長く生き、元気に泳ぎ回ってくれるので魚の食い気を誘ってくれます!

生餌 クーラー モエビ用

生餌を泳がせておくクーラーです。これを使うのと使わないのとでは大きく差が出ます。生餌が元気なまま泳げるかどうかで釣果は大きく変わるので、是非使ってもらいたいです。

同じ時期の釣りとして→メバル釣りは誰でも簡単に始められる!【釣り方や仕掛けなどの解説】

等があります。参考にしてみてください!

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー



sponsored link